投稿

11月, 2011の投稿を表示しています

足音

雨→雪→雨→雪・・・ 一歩ずつ冬の足音が近くなっているようです。 本日(11/24)は雨でスタートしましたが 予報では夕方から雪模様。 スタッドレスへの履き替え、冬靴への交換、年賀状に 隣のたぬき屋(蕎麦屋)では年越し蕎麦の受付が開始。 11月も終わりが近づき年末はすぐそこに。。。

環境フォーラム(11月13日)

イメージ
筑波大学 石田先生が稚内市主催の環境フォーラムにて講演をされました。 イギリスの電気自動車の事例などから、稚内市においても果敢にチャレンジ することが再生エネルギー施設の資産を有効に活用することになると 講話されていました。 残念だったのが、トンボ帰りだったことで、ゆっくり話がしたかったですね。

EV in REBUN

イメージ
本日、好天のなかEV車で大自然の礼文島に行ってきました。 上の写真は元地海岸の地蔵岩の前、下は礼文島東海岸線から 利尻島を望む道路です。 PHOT:礼文町 気がついたことがありました。 風も無かったせいか、礼文は市街地から離れると車や工場や 人などの喧騒がなく、EV車のタイヤの音、モーターの音が はっきり聞こえるんです。 礼文島・利尻島はやはりEV車が似合いますね。

更新準備に追われて

日印産連のグリーンプリンティング認定工場の更新日が近づいてきて 本日、休日を返上して整理しています。 担当の総務町口係長を中心に、営業・制作・製版・印刷・製本・配送、 そして経営の各部門の書類整備が大詰めを迎えています。 書類は環境配慮型機器一覧表、廃棄物等処理、所有機器環境負荷、 遵法自己宣言書など法と当社の環境管理システムとの整合性を示す 書類がいっぱいです。 環境問題が叫ばれている昨今、当社も一翼を担える印刷会社として 更新をクリアしたいと思います。 日本印刷産業連合会グリーンプリンティング認定一覧です。 当社は第11回目(2009年)の審査で認証されています。 http://www.jfpi.or.jp/greenprinting/introduction/index.html

EV in RISHIRI

イメージ
私が副会長を務めています「未来のくらしと宗谷路(ネットワーク)を 考える会」の事業で、EV車を活用した事業を行なっているのですが その一環で自然豊な利尻島をEVで走るということで、石塚建設興業 さんのEV車(白)と当社EV車(赤)の2台で訪問してきました。 最初に利尻町の沓形小学校に訪問。 小さくて元気な利尻っ子にEV車を体験してもらいました。 「コンセントはどこ~?」 「静か~」 「カッコいい」と元気に騒いで恵いました。 その後は晩秋になってしまっていましたが利尻島を一周しながら 観光ポイントで撮影会。 とは言っても車と景色でパチリですが、残念なことに利尻山は 見るのとが出来ませんでした。

訪問者

イメージ
10月31日、全日本印刷工業組合連合会の水上 光啓会長が稚内を訪問されました。全国の印刷会社のTOPが地方の実態を視察したいということでの訪問でした。 厳しい環境下は印刷業界だけではないし時代が大きく変化する中で、印刷とITは対峙という構図ではなく、分担・連携していくことで印刷の使命が明確になるというお話しも聞かせていただきました。 お越しくださって感謝です。