2013年5月29日水曜日

白い恋人の島

北海道が産んだ名菓と言われる「白い恋人」
パッケージの山は、利尻山だというのをご存知でしたか?
製品をよく見て頂くと「Mt.Rishiri」と書いてあります。
パッケージと同じアングルになるのが沼浦展望台です。
カップルで写真を撮ると良い事があるかも・・・




パワースポット

北門神社は、パワースポットです。

対極の街 稚内
水の島  礼文島
火の島  利尻島

※ 詳しくは下のバナーをクリック!

北門神社

稚内市中心部の小高いところにある「北門神社」。
稚内市の市街地を見下ろす絶景の場所にあります。
今朝、境内のさくらが満開になっていると聞き行ってきました。
まさに奇麗に咲いています。
ここの狛犬は、子供をやさしく抱え込んでいます。
珍しいとのこと。
安産・子育てにご利益がありそうです。


2013年5月27日月曜日

ここにも春が・・・

雄大な宗谷丘陵にも春が来ていました。
氷河地形に雪が残っているとリアルでいいですね。

やっと開花宣言が出ました。
今年は根室より遅い開花のようです。
鹿児島で咲いてから日本列島を縦断するのに要した日数は
70数日との事です。

利尻山

利尻山はまだまだ雪帽子。

花れぶん

礼文島にもようやく春が来ていました。
ホテル 花れぶんは宗谷でも群を抜いて、おもてなしが素晴らしいお宿。
それに窓からの景色は、素晴らしいの一言です。

2013年5月17日金曜日

宗谷本線 JR抜海駅(無人駅)

抜海(バッカイ)は、アイヌ語で、バッカイ・シュマ(子負い石)と
呼ばれ子供を背負ったように見える岩が付近にあったため付けられた。
映画「南極物語」やTVドラマ「少女に何が起こったのか」などに
使われました。

2013年5月15日水曜日

礼文島 北のカナリアたちロケ地

この日は曇っていて利尻富士町は見られませんでした。
休憩交流施設(トイレ完備)も完成しており、北のカナリアパークは
7月のオープンに向けて準備が進んでいます。




















2013年5月13日月曜日

和太鼓

日本古来の打楽器「和太鼓」。
稚内にも保存会のチームとして「稚内海峡太鼓」と
上勇知には「桜太鼓」の2チームがある。
利尻富士町には「秀峰 翔(はばたき)太鼓」があって
昨日3チーム合同の練習会が稚内でおこなわれました。
10月に「和太鼓 松村組」による稚内公演があり
共演をしようということで計画中です。
































2013年5月10日金曜日

春の訪れ

GWに雪こそ積もりませんでしたが、寒い五月です。
桜の便りも遠く、春はいつ来るのかと思っていたら、しっかり足下に来ていました。
今年は、釧路より花見は遅くなりそうです。

迂回して9時間

11月11日(土)に北海道を襲った低気圧のせいで 札幌から稚内に帰るのに534km9時間かかりました。 真冬でないからという安心感が、失敗でした。 札幌から留萌市まで来たら通行止になっており 道道742号(留萌〜霧立峠)で霧立峠の中間に抜け 羽幌に入るが、その間に初山...