投稿

2015の投稿を表示しています

年末のご挨拶

お客様各位 2015年、一年間大変お世話になりました。 本日(12月26日)を持って営業を終了いたします。 明年は1月4日からの営業となります。 皆様にとって、良い年をお迎えになられますよう 心からお祈りを申し上げます。 平成27年12月26日            稚内印刷株式会社            代表取締役社長 杉川 毅
イメージ
稚内印刷株式会社は JPPS個人情報保護体制認定制度マーク使用許諾証 を取得しました。

GP活動

イメージ
2009年に取得したグリーンプリンティング認定工場に 指定いただきお客様に環境配慮印刷物の提案と提供を してまいりました。 日本印刷産業連合会の『GP環境大賞・準大賞』で クライアントであります稚内信用金庫様が準大賞を 受賞されました。 その記事を「JUST NOW」に掲載いただきましたので ご紹介します。

年賀状の締め切り

イメージ
年賀状の締め切りは12月22日(火曜日)となります。 お急ぎください。

北海道大学観光学高等研究センター

イメージ
北海道大学観光学高等研究センター主催のシンポジウム タイトル:北海道の観光と地域振興 サブテーマ:インバウンド観光の先に見えるもの 近年、外国人が多く北海道にに入ってきていますが、 長期的視点で 高付加価値化や多様化を進めていく必要があります。 その考え方を二人の講師とパネリディスカッションで お話いただきました。

てっぺん塾

イメージ
稚内信用金庫主催のてっぺん塾で行った欧州視察の報告会のことが 金経済新聞の記事になりました。

北の大地の地方創生セミナー(11月1日)

イメージ
「2020年代の北海道を見渡そう」というタイトルで 北海道グランウンドワーク主催のセミナーが行われました。 稚内での講演のお礼とその後の報告に行ってきました。

欧州視察

イメージ
てっぺん塾欧州視察 稚内版地域戦略ビジョン委員会でまとめた3つの柱 「みなと」「かぜ」「まち」 これらの具体的な取り組みのヒント探し そして宗谷シーニックバイウェイで取り組んでいる スイスモビリティの視察 そして参加者の見聞を拡げるために視察してきました。 ツェルマット/マッターホルン ミラノ/ドォゥモ ヴェネチア

2015年9月30日 新聞記事より

イメージ
9月30日付宗谷新聞社さんに稚内信用金庫さんが 受賞されたGP環境準大賞の記事が掲載されました。 当社として今後も環境配慮型企業として精進してまいります。

イタリア語

イメージ
初めてイタリア語のフライヤー(ビラ)を作りました。 イタリア北部とは緯度つながりなんです。 ・ミラノ   (北緯45度28分) ・ヴェネツィア(北緯45度26分) ・稚内      (北緯45度31分)

和太鼓 松村組稚内公演

イメージ
和太鼓 松村組が稚内にやってきた。 2013年に一度来てから、宗谷地区太鼓連絡協議会が結成され 松村組の前座で5団体の演奏が披露された。 そして、その団体全員で「北の灘」が打たれ、大いに盛り上がった。 松村組の演奏も700人を超える観衆のみなさんも 盛り上がっていました。

イメージ
稚内市声問の橋からみた宗谷岬方面。 今日は風もなく綺麗な青空に柔らかそうな雲がフワフワ浮いていました。

早朝の美

イメージ
自宅の窓から見た、美しい景色。 明星もキラリ!

中央地区

イメージ
30日(日)はお天気も良く、中央商店街のイベントには 大勢の方々が集まりました。 せっかくだからランチをと思い、飲食店に入って注文して待っていたら 次から次へとお客様が・・・ しかし、「時間かかりますよ」「ハンバーグは売り切れです」とか 折角の商売のチャンスを逃している気がして残念だな〜と感じた。

秋近し

イメージ
夕焼けが綺麗な季節になってきました。

天気が良い

イメージ

朝カフェ

イメージ
稚内から日本海側沿いに南下した国立公園にある こうほねの家。 そこで朝カフェが行われています。 美味しいコーヒーとパンが楽しめます。

ドローン映像

イメージ
ファントム3を購入しました。 まずはテストフライトを兼ねて猿払村のエサヌカ線で行ってきました。

路地の花

イメージ

花盛り

イメージ
日本最北のエリアに属するサロベツ湿原周辺は花盛り。 ハマナス、エゾカンゾウ、エゾスカシユリなど 車から降りて、空気を吸い込むと甘い香りが広がります。 限られた空間ならまだしも、大自然の中で、こんなに 素晴らしい景色と芳香は、今だけしか味わえない豊かさ。 ハマナスとエゾカンゾウの両方が咲き乱れている ハマナスの群生とエゾニュウ エゾスカシユリ エゾカンゾウの群生

最盛期(うに)

イメージ
今のウニは美味しい。

何という名前?

イメージ

季節の始まり(ムラサキウニ)

イメージ
シーズンインです。 三平汁が良いですね。

花壇づくり(宗谷シーニックバイウェイ)

イメージ
稚内の玄関口である空港への道路の花壇づくりをしてきました。 80人位居たのでしょうか、私たちのところが遅くてみんな終わってました。 今日は10度の寒空のもと、植えてきました。

5月の利尻

イメージ
残雪の量で夏の近づきが判る「利尻富士」。 今が一番綺麗かな〜

市民植樹祭

イメージ
24日に市民植樹祭に参加しました。 北の大地に木を植える。 良いことだが、最大の敵は寒さでもなく、風でもなく なんと「野生の鹿」です。 写真(上) 右側に囲い網しているところが植樹場所。完全防備! 写真(下) 近くで鹿の群れが草を食んでいました。 植樹場所 鹿の群れ

礼文島

イメージ
5月1日の礼文島の島開きに合わせて宗谷シーニックバイウェイの 若手の集い「しゃべり場 in 礼文島」、そして翌日は昨年の豪雨災 害で崩れたり、古くなった桃岩散策路の支柱交換とロープ張りの お手伝いに伺いました。 行くの船は波が高く少し揺れました。 カナリアパークで「島開き」に参加 宗谷SBWのしゃべり場 終わって外に出たら秀峰利尻山がくっきり 5月2日 桃岩展望台に集合 支柱交換とロープ張り 利尻山が海に浮いているようです 作業終了後、絶景を楽しむ 大好きな礼文島の絶景