2009年10月30日金曜日

北海道印刷工業組合

会社法の改正などで、組合のあり方も大きな変化を
迎えています。
29日(木)組織検討特別委員会が開催され道工組と
支部の会計方法や賦課金、勘定科目の統一など細
かな点での調整が行われました。

22年度のスタート目指して調整が進んでいます。

2009年10月26日月曜日

10月最終週

2009年もあと2ヶ月と1週間。
今週末には初雪の頼りが聞けそうですね。
本格的な積雪はまだ先になるのでしょうけど
冬タイヤの用意も必要ですね。

2009年10月23日金曜日

第33回北海道都市問題会議 2日目

「サスティナブルな循環型地域づくりの明日を考える」と
題した環境トークが開催されました。

持続可能な循環型社会について、どのような取組みが
あるのかを、実践されている事例をもとに考えさせられ
るセミナーでした。

良く知る新田さんは、まさしくサスティナブルなライフス
タイルの実践者であり、すぐには真似は出来ないまでも
企業として、また個人としても取組むヒントがあるように
感じました。

<語り手>
  場所文化プランナー  後藤 健一
  ファームレラ経営    新田みゆき
<聞き手>
  北海道都市地域学会 中井和子

2009年10月22日木曜日

第33回北海道都市問題会議 1日目

サスティナブルな環境地域圏の創造
~日本最北のグリーン・ニューディール~

「21世紀の日本と北海道」と題して
丹保憲仁北海道開拓記念館館長の基調講演で
はじまった会議。
環境は今CO2に焦点が注がれているが水の問題が
今後大きな課題となるでしょうと講話。

そのあとパネルディスカッションが行われました。

<パネリスト>
 横田稚内市長
 押谷酪農学園大学教授
 長谷川エコノス代表取締役
 富田稚内産業クラスター研究会会長
<コーディネーター>
 太田北海道都市地域学会企画委員長
 

2009年10月16日金曜日

おいしい素


三笠の近くにあります幾春別の
「古母里」日替わり定食です。
元気になりそうです。

元気の素②




<赤平>
植松電機の宇宙開発に掛けるチャレンジ精神を
お聞きました。
感動でした!!!!

元気の素①




<東川>
スローフーズ会員の元気な人に会いました。
ファーマーズカフェ風土。
有機農場で育てた「大切な卵」で作られた
オムカレー・・・絶品です。

2010年年賀状

北海道の高山には初冠雪の便りが届く時期になりました。
リーマンショックやインフルエンザ、政権交代など大きな変化が
あった2009年。
新しい年は、明るく、元気に生きていければいいですね。

稚内印刷の年賀状ができました。
よろしくお願いします。

http://www.wakkanai-printing.co.jp/

2009年10月9日金曜日

JAGS グリーンプリンティング


グリーンプリンティングのブースに
稚内印刷の社名を発見!

JGAS 2009


今回の展示会はインクジェット&デジタルコピー機の
オンパレード。
なかでも一番の注目を集めていたのが
「FUJIFILM JetPress720」

HFL(ハイデル・フォーラム・レディス)セミナー

現場力というタイトルで従業員20万人から45人までの
企業の女性マネージャーによるパネルディスカッションは
大変勉強になりました。
コミュニケーションは、どう伝えたかではなく、どう伝わった
かを知ることが必要だとか、OJTが基本という思考は大手も
中小も同じなんですね。

<パネラー>
ポッピービバレッジ副社長         石渡美奈氏
東芝多様性推進部長            岩切貴乃氏
マイクロソフト・ソリーション部長      岡知子氏
金羊社生産経理部長            立山恵子氏
日経BP社クロスメディアプロデュ-サ  大塚葉氏

    

東京タワー


今夜は東京タワーを見ながら
おやすみなさい。

kinshizengaku


宗谷シーニック主催の「環境フォーラム」が行われました。
まず始めに礼文町の取り組んでいる環境事業の紹介や
湯浅優子さんによるスローフードの話、そして山脇正俊氏の
近自然学を学びました。

2009年10月2日金曜日

見つけた!「宗谷の秋」


朝夕すっかり寒くなってきたこの頃。
写真は歌登~中頓別へ行く道道の峠で見つけた
真っ赤になったツタの葉。
宗谷は秋がやってきていました。

2009年10月1日木曜日

10月1日

早いもので、もう10月です。
しばらく、ブログに書き込みをしていなかったなぁ~と反省。
9月は選挙後でダラダラ感があって、業界の展示会や
シルバーウィークがあったりで、アクティブに動いてはいましたが
書き込むほどの内容が見つかりませんでした。
今月は少々ニュースはありそうですので、書き込みます。

10月1日付けで社内の異動を発令しました。
年末に向けて頑張ります。

訃報

稚内出身で画家の高橋 英生さんが84歳の生涯を閉じられた。 32歳で旧国鉄を退職しパリや札幌で活動。 2003年からは勇知でカフェとアトリエを営み活動を続けていた。 利尻富士を望む景色の良いカフェには、休日寄らせていただき 気さくな奥様を交え 美しい宗谷や...