2012年10月18日木曜日

年賀・喪中 受付中!

10月も中旬になってやっと例年並の気候になってきました。
今年は7月後半に寒い日があったかと思えば
9月後半に、夏のような天気が続いたりで異常さを感じるばかりです。

10月恒例の年賀状と喪中はがきの受付を開始しました。
今年は、喪中のデザインを一新しまして、アイテムも豊富にしました。
巳年生まれの方には申し訳ないですが、どうもリアルなヘビが
掲載されている年賀は出辛い傾向があります。
ですから、イラストなどで可愛くなっておりますのでご利用ください。


杉川

2012年10月9日火曜日

ジャマ~!

こちらは238号豊岩付近。
こっちも胸を膨らませていったら、こっちは
なんともジャマな矢羽!

サハリンがちょうど隠れてしまいます。

猿払村から見えた~

猿払村から利尻山が見えるとは聞いていたけど、見たことがありませんでした。
10月8日(月)の午前11時ころに238号の新富士見橋(橋の名前は利尻富士が
見えるからついたと聞いていた)から
なんと!
利尻富士が見えました~!
分かりますかね~?
チョコンと頭だけ出てます。

喪中ハガキ受付開始

今年は気温が高く、秋とか年末に向かっている感じがしませんが
暦の上では寒露(10月8日)を過ぎました。

ただいま喪中ハガキの印刷を承っております。

訃報

稚内出身で画家の高橋 英生さんが84歳の生涯を閉じられた。 32歳で旧国鉄を退職しパリや札幌で活動。 2003年からは勇知でカフェとアトリエを営み活動を続けていた。 利尻富士を望む景色の良いカフェには、休日寄らせていただき 気さくな奥様を交え 美しい宗谷や...